春分〜デトックスの春〜

こんにちは。

kampo's薬剤師山口りりこです。

もうそろそろ桜も楽しめそう〜!という頃に

東京は雪。

また明日は暖かくなるそうです。

体調の変化にお気をつけください。


しかし 春分はお昼と夜の長さが同じくなるときです。

徐々に日も長くなりワクワクします(^^)


【デトックスの春】


 蓄えていた冬から、伸びやかに育つ春へと変わります。 

しかし、年度末〜始にかけてせわしさも増してきますね!


春はイライラしたり、目のトラブルや頭痛など↑上部↑に症状がでやすい時期になります。

 ・気の巡りをよく 
・デトックスする

ことが大切です。 


【デトックス食材】 

菜の花、春菊、せり、セロリ、山菜 

少し癖のあるような緑色の濃い食材がおすすめ ♩


【薬膳的〜味〜】 

春の味としてつかうのは

「酸味」

冬から春の切り替えがイマイチできないような方は

お酢や梅などの酸味をとって疲れを取ってください(^ ^) 


しかし取りすぎは禁物です。

何事も〜バランスをとること〜が養生です♩


 春に多いイライラや目の充血などは気が上に上がっている状態です。 

そこで取りたいのが春に美味しい山菜などの、ちょい苦食材。 

「苦味」

はいらない熱をとり、解毒する意味があるとともに

上に上がった気をおさめてくれる力もあります。 


ついでに・・

気が張り詰めているようなときは、ゆるめる力のある

「甘味」

が良いです。


身体が求めて

自然と取り入れていることも多いのではないでしょうか(^ ^)


【kampo's春分の前菜】

春緑の解毒サラダ〜ジェノバソース


デトックスづくしです〜!

春鍋もお楽しみに〜〜(^ ^)♩

漢方薬剤師による健康・美容のつくり方

東洋医学の知恵をつかって健康や美容に関して配信 漢方は難しいと思われがち。はじめての方にも分かりやすいように心がけています。

0コメント

  • 1000 / 1000