乳酸菌発酵代謝物?

おはようございます。

ここ最近本当に寒いですね!お風邪・インフルの声をよく聞きます。

免疫力ってほんと大事。


先日NHKの《人体》で腸内環境のテーマで放送もありましたね。

腸というと以前なら

「うんちの通り道」

くらいにしか認識がなかったかもしれませんが

最近は「第二の脳」と言われたり、改めて見直され研究も進んでいます。


私たちは腸内に住む腸内細菌と共存しています。

自分のカラダには違う生物が生きているんですね。

私たちが食べたものを腸内細菌がエサにして、人間に必要な物質を出しています。

まさにギブアンドテイクの関係です!


腸内細菌には

・善玉菌

・悪玉菌

・日和見菌

がいます。


善玉菌のほとんどが《乳酸菌》です。

善玉菌が放出してくれる物質こそが私たちの免疫細胞に働きかけ、カラダを元気に保ってくれています。


逆に悪玉菌から放出される物質が腸内を腐敗させたり、発がん性物質になったりするのです。


この善玉菌と悪玉菌は常に陣地争いをしています。

私たちは善玉菌の味方になるような食事をしていかないといけないのです〜〜!


簡単にいうと和食!

お米(基本的には玄米)、野菜、きのこ、木の実、味噌など発酵食品

食物繊維の多いものが、善玉菌の味方になると考えるといいです。


腸内環境についてはいっぱい話をしたいので、こんど記事にまとめたいと思います。


さて、、

昨日はその腸内環境をよくすることに従事されている株式会社ソフィアさんの展示会のお手伝いにいってきました。


サプリメントなんですが、すごく信頼のおける会社。


真ん中の社長さんは研究者気質で昨日も多くのことを教えていただきました。

みなさま知識が豊富なのでいるだけで勉強になりました!


4月から東京農工大学と本格的に研究をスタートして、論文発表していくそうです。

1年後にはものすごいエビデンスが期待できそう!

今後の展開が楽しみです(^ ^)

漢方薬剤師による健康・美容のつくり方

東洋医学の知恵をつかって健康や美容に関して配信 漢方は難しいと思われがち。はじめての方にも分かりやすいように心がけています。

0コメント

  • 1000 / 1000